管理人の管理人による管理人の為の掃溜め。
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2

    定期通院にて珍しい出来事。
    2016年07月04日 (月) | 編集 |
    本日も定期の通院日で朝から病院。
    「こんなことってあるんだ!」ってくらいスムーズに進む。

    まず
    『採血待ち5分』
    これは時間帯によって多々ある。通常は大体30待ち。

    次に
    『診察が予約時間通りというか少し早い』
    10年近く通ってますが初めてです!ヽ(゚Д゚;)ノ!!
    そんなに早い時間帯でもないのに定刻通りとかどうしたの?
    って思うくらいビックリ!

    と思いきや、私の隣に座っていた人は大分待たされているのが
    かなりイライラしてるご様子でした(~_~;)
    大学病院ともなるとどうしようもないよね…

    まぁ、私もここまでは素晴らしい連携だったけど会計で30分待たされた
    ので素直には喜べない感じ(´・ω・`)

    診察は前回行ったCFの結果を聞く。
    特に目立った所もなく細胞の検査も問題なしとのこと。

    この結果を踏まえて薬を減らすと言うことになったけど、
    既に飲んでいないので聞かなかったことにする(爆

    ずっと飲んでて必要な時に効かなくなるのも嫌だし、
    飲んでも飲まなくても酷くなる時は酷くなるし
    そもそも薬で意図的に治せるなら特定疾患認定なんて
    ならんですよ(´ー`A;)

    とりあえず、
    これからますます暑くなるし、肝臓の数値は相変わらず悪いから
    色々と気をつけていかないとね。
    web拍手 by FC2

    スポンサーサイト
    CF検査終了。
    2016年06月23日 (木) | 編集 |
    毎年恒例のCF(大腸内視鏡検査)をしてきました。
    といいつつ、去年はなぜか実施せず(^_^;
    その代わりにCTやMRIをやたらとやった気が…

    写真撮り忘れてしまいましたが
    悪名高い「ニフレック」から「モビプレップ」と言う下剤に
    今回から変わったのです。

    ニフレックの時は2リットル飲むのが厳守でしが
    今回からは1リットルで良いことに。と言っても、下剤の他に
    水を500ミリ飲まないといけませんけど(^_^;

    でもあの「薄いアクエリアスに塩を入れた」様な激マズのニフレックを
    2リットルも飲まなくて良いことになったのは素直に嬉しい。

    今回の下剤の味は梅の様な酸っぱい味。駄菓子のすももな感じ?
    個人的に酸っぱいのは苦手なので、結構大変でした(~_~;)
    下剤の飲む量が減ったと言うことは、薬の効きが強くなったと言うことで
    いつもなら飲んで1時間後に便意でしたが、30分しないくらいで
    便意が(゚Д゚||)
    しかも、便から水になるのが早い!(汚くてすんません)
    最後に飲む500ミリの水は腸の洗浄用様な感じ。

    下剤1リットル+水500ミリの標準コースで無事終了。
    思ったより早く終わってしまった(^_^;

    診察は午後3時。
    昨日の夜8時からこの時間まで何も食べれず(゚Д゚||)
    水を飲むとすぐにお尻から出るという飲めず食えず状態でなんとか病院へ

    診察自体は可も無く不可も無くと行った感じ。
    画面で見た限りでは潰瘍もなく落ち着いてる様に見えた。
    細胞をいくつか採取して検査終了。

    いつものごとく鎮痛剤を使用したので検査後に1時間ほど強制休息。
    以前は別途だったのに今回はちょっと良い感じの電動椅子だった。
    確かにこちらの方がスペース取らないしいいかもね。

    ということで、なんとか無事にCF検査終了。
    ですが来月は健康診断という検査づくしで辛い…
    web拍手 by FC2

    特定疾患更新申請終了!
    2016年06月17日 (金) | 編集 |
    今日はなんと会社カレンダーによりお休み!
    ちなみに巷で話題になっているあの会社勤務じゃないですよ(^_^;
    「なんでも溶かすキックの日」ってなんやねん…

    さて、滅多にない平日のお休みということで
    「特定疾患」の更新手続きをしてきましたヾ(*・ω・*)ノ
    更新の申請自体は郵送OKなので曜日を気にしなくても良いのだけど
    手続きに必要な書類が役所がらみなので平日しか手に入らない(~_~;)

    ということで、早速書類を収集!
    危惧していた税金関係の書類も無事に発行され、
    すんなり申請まで終了。

    今年も無事に審査通ると良いなぁ。
    働き始めて収入が増えたので負担金額上がるんだろうなぁ

    平日だけど役所って結構混んでるね(~_~;)
    まぁ、空いていたらいたで税金泥棒とか言われちゃうんだろうなぁ…

    さて、お昼買ってきて内職開始しないと。
    web拍手 by FC2

    頭皮湿疹になってしまった模様。
    2016年06月02日 (木) | 編集 |
    2ヶ月前くらいから頭が痒くて、
    シャンプーを変えたり辞めてみたり色々してみるも
    一向に痒みが治まらず、最近では頭皮をかくとカサブタや細かい頭皮が
    落ちてくる様になったので思い切って市販の
    【指定第2類医薬品】メンソレータム メディクイックHゴールド 30ml
    購入してきました。
    画像 1502

    スプレー式もあり便利そうでしたが、頭皮の幹部以外の髪の毛などに
    つきそうだったので直接塗れるこちらに(^_^;

    「ステロイド」を採用しているのが気になるところ。
    まぁ常用を避ければ大丈夫かなと思ったり(・∀・;)

    とりあえず、薬の効能はドンピシャなので効果が出てくれることを
    祈るばかりです。


    web拍手 by FC2

    持病の通常運転にやっと戻ってきた。
    2016年05月09日 (月) | 編集 |
    今日は午前午後連続での診察日。

    午前は持病の診察で以前起きた謎の腹痛(急性胃炎?)について
    話してみたけど、「次なったら教えてね」と言うだけで終了(・∀・;)

    そして、忘れずに特定疾患の問診票をお願いし以前話しに上がっていた
    CFの予定を決める。

    病院の履歴を見る限りではどうやら去年はCFやらなかったみたい。
    よく特定疾患認証通ったな(^_^;

    CFと言えば憎き我が強敵の「ニフレック」ですが使用不可になった
    みたい。やはり評判良くないのか(爆
    代わりに新しい腸管洗浄液「モビプレップ」を貰う。

    洗浄液を飲む量がニフレックの半分でよいらしいけど
    味は一体どうなのか(((;゜Д゜)))
    正直ニフレックは量よりもあの味が一番のネックだと思うのよね。

    とりあえず、今回から新しいものに変わる様なので
    楽しみでもあり不安でもあり(^_^;

    今日の血液検査ではCRPが1.2と出ていたので
    CFで内部がどうなっているのか見物です。
    まぁ、最近風邪引いたから上がったというのもあるのかもしれないけど。

    胆嚢の問診は結局外科の先生が下した判断は覆ることなく
    最終的「手術無しの経過観察」に相成りました。
    これで気兼ねなく今月の遠征にいける(`・ω・´)

    こちらの診察は持病の方に引き継がれると言うことで今回で終了。
    特定疾患使えなかったからおサイフ事情的にも良かった(^_^;
    まぁ、未だに肝臓の数値が高いのは気になるけど…

    そして、
    この診断を狙っていたかの様に遠征のチケットが届いたヾ(*・ω・*)ノ
    無くさない様にしないと
    web拍手 by FC2

    予想外な結果に落ち着いた。
    2016年04月27日 (水) | 編集 |
    今日も今日とて通院日。
    前回内科で胆嚢摘出手術をお勧めされてからの外科受診です。

    一応手術になった時のために会社には根回し完了でいつでもOK状態で
    臨んだけど、診察結果としては手術は無しの経過観察に落ち着く(爆

    理由の1つとしては、昔は胆嚢のガン化などが心配されていましたが
    現在ではそのような考えが変わっている様で特に心配はしなくても
    良いという方向になっていると言うこと。

    2つめとしては潰瘍性大腸炎の人は傷の治りが遅いらしく
    手術をすると色々と大変と言うこと。

    3つめとしては全身麻酔を使用する手術なので合併症の恐れがある
    と言うこと。

    ということで、結局経過観察となりました(;´д`)
    外科的には痛みがあるかどうかが手術の判断基準のようで、
    痛みがない私の場合は処置の必要は無いとのこと。

    更にいつもの内科の受診時と違ったのは、診察室で直接エコー検査を
    先生がしてくれてその場で判断してくれたということ。
    外科なのにエコー?とか思ったけど、結果の写真などをみて
    胆嚢の入り口が完全に塞がっているので悪さはしないでしょうとのこと。

    「どうしても手術をしたいのであれば、手配しますが?」
    と言われるが、正直やらなくて良いならやりたいくないので
    経過観察に同意して帰宅。

    手術の予定の為に色々とイベントを断ってスケジュールを
    組んでいたけど、これで気にせずに参加出来そう!(・∀・)

    来月、手術をお勧めしてきた先生の診察日なんだけど
    何か言われそうだわ(;´д`)
    web拍手 by FC2

    特定医療費(指定難病)の更新書が届きました!
    2016年04月24日 (日) | 編集 |
    特定医療費(指定難病)の更新書が届きました!
    なんかいつもより大分早い気がするんだけど(・∀・;)

    6月から受付開始で、税金関係の証明書は6月中旬から
    取得可能と書いてあるのに…

    まぁ、早く貰えればその分調整出来る幅が広がるので
    楽と言えば楽だけど、無くしそう&忘れそう(^_^;

    今回からマイナンバー登録が必要で
    前回も仕様が変わって面倒だったけど今回も面倒そうだ…

    本来ならマイナンバーを登録することによって、住民票などの
    申請書類が減るはずなのに、情報連携がとれる平成29年7月までは
    従来通り申請書類を取ってこないと駄目らしい(´ω`)

    これって今回マイナンバー登録する必要あるの?
    連携取れてからで良くない??
    アホなの???

    っていう苦情が殺到しそうだ(;´д`)

    とりあえず、次回通院時に依頼するの忘れない様にしないと。
    web拍手 by FC2

    レールは既に引かれていた!?そして次は外科へ
    2016年04月18日 (月) | 編集 |
    先週に行ったMRIの結果を聞きに会社を半休して通院。

    病院の最寄り駅に到着するも予約の時間までには大分時間が間が
    あるので昼食でもと思っていたら、どこも満席状態!

    平日の13時過ぎなのに(・∀・;)
    ビジネス街だから13時過ぎればガラガラになると思っていたのに
    昼時と何ら変わらない感じ…

    ビジネス街だと重ならない様に時間ずらしてとってるのか?(;・ω・)

    結局どこも混んでいて入る気にならなかったので
    コンビニでパンとコーヒーを買って昼食。

    そして、
    予約時間から更に2時間待たされて診察室に呼ばれる(´・ω・`)
    診察室に入ったと思ったら、ほとんど結論は出ていて
    「やっぱり取った方が良いですね」
    と通告される(;゚Д゚)

    外科の先生にはお手紙とメールしておきましたのでと
    さらりと言われ2時間待たされたのに5分くらいで終わる(爆

    私が居る意味はあったのだろうか…

    今回の診察料220円(爆
    交通費の方が高いわ!!ヽ(`Д´#)ノ

    てなことで、
    内科2ヵ所、外科1ヵ所に増え続けるのでありました。
    全部大学病院とか時間かかりすぎて嫌すぎる(・ω・`)

    でも、病院変えたら全部検査やり直しなんだろうなぁ…
    web拍手 by FC2

    胆嚢と再度のMRIとプチ閉所恐怖症
    2016年04月04日 (月) | 編集 |
    今日は肝臓系の通院なのだが、朝から豪雨でどうしたものかと思ったけど、
    家を出る頃には小雨ほどになっていてラッキーだった(・ω・*)
    午後からの診察で本当に良かった(笑

    今回は胆嚢摘出手術に関して受けるか受けないかの報告を
    しないといけない。
    と言っても答えは既に決まっているので心境的に問題は無いのだが
    医療的には間違いなくMRIが必要になってくると思ったので
    午後の診察まで一切の食事無し状態で診察に臨む(´・ω・`)

    先生に「摘出の方向でお願いします」と告げると
    先生もその方が良いと思いますとの返事。

    そして案の定MRIをもう一度撮って内科で胆石の状態を確認してから
    外科の先生にお願いしますという流れに…

    もしこのMRIの結果で胆石がなくなっていたら手術はしなくても
    良いらしいけど、先週の急性胃炎で撮ったレントゲンを見る限り
    無くなっていると言うのはないかなぁ…
    大きいの写ってたし(;´д`)

    そして会計で
    「特定疾患での医療費負担が今回は出来ません!」と言われる。
    まぁ、内容を見ればそりゃそうでしょうなぁと言うことで普通に支払う。
    と言ってもほとんど金額は変わらなかったけど(^_^;

    次にMRI検査を受けるために外部の検査機関へ
    空き時間+混雑のせいで2時間くらい待たされる(´・ω・`)
    ふっ、もう慣れっこさ(  ̄- ̄)トオイメ

    そして今回はMRI検査前の問診の先生がやたらと聞いてくると言うか
    食いついてくる。
    「なんですか?どうしてですか?」な感じで至極面倒だった(爆
    掛かり付け担当医からの手紙渡したでしょうが!
    と言いたくなった(^_^;

    プチ閉所恐怖症の私はMRIが苦手。
    前回はずっと目を瞑ってなんとか乗り切れたので今回も大丈夫!
    と言い聞かせるも、途中で目を開けてしまいプチパニック(爆

    狭い中で大きく深呼吸をしてなんとか平常に戻ったけど
    もうちょっとで緊急ボタン押すところだった(((;゜Д゜)))
    もう2度とMRIの中では目を開けないことを誓う。

    結局全部の検査が終わったのはサラリーマンが帰る時間帯。
    おかげで帰りの電車は混むし、家に着いたのは定時で仕事から帰ってくる
    時間と大差ないし…
    と、なんか凄く疲れた1日だった(´ー`A;)

    結果報告を聞きに2週間後にまた通院しないといけないとか
    面倒且つお金掛かるなぁ…
    今年は間違いなく確定申告に医療費控除申請出来るな。
    web拍手 by FC2

    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    初めて深夜の救急医療センターにお世話になる。
    2016年03月27日 (日) | 編集 |
    昨日(2016年3月26日)の
    18時くらいからお臍の上辺りに痛みを感じ始める。
    似た症状は結構前からあるので「いつものことか」と思い
    特に気にしないでいたが、一向に収まる気配がない。

    いつもなら少しすれば収まるし、最悪無理矢理寝てしまえば
    起きたときには治っていると言うのがほとんどだった。

    しかし、今回のは今までに無いくらいのお腹の張りと痛みで
    寝ることすら出来ず。
    うとうとしても痛みで眠気がなくなるという最悪な状態。

    時間も既に23時を回り始めていて、もう手の打ちようがないので
    夜間の救急医療センターで自分で駆け込む(;´д`)

    まだ車が運転出来る状態で良かったのと、深夜で道が空いていたのも
    助かった。

    そして、医療センターに着いて初めに目について思ったことは
    「子供が多い」
    確かに小児科も併設してるけどこの数は以上な気がする(;・ω・)

    私が来たときには既に6組ほどの家族が来ていた。
    しかも受付での家族の話を聞いてみると、
    「毎回こちらにお世話になっている」とか話してるし…
    ここは緊急であって夜間病院ではないんだが(´・ω・`)

    もちろんそんな家族ばかりではなく、りんご病なのか
    両頬を真っ赤にした子供が泣き叫びながら出てきたりする子も(・ω・`)

    私はおたふく風邪やってないから正直あまり近づきたくない場所だ…

    と、そんな感じで小児科と内科を同じ先生で処理しているので
    凄く待たされる。
    腹痛に加えて吐き気も催してきて逼迫状態。

    30分ほど待たされて呼ばれてやっと診察。
    どうも持病のせいで胃なのか大腸なのかの判断が出来ないらしい。

    ということで、そのままレントゲンを撮って再度診察。

    レントゲンを見てもハッキリとした判断が出来ないといわれる(;・ω・)
    先生曰く「ここは緊急病棟で機材が全然ないから診断が難しい」らしい。

    たぶん、ガスが貯まっていて大腸が持病でおかしくなっていて
    ガスを上手く吐き出せてないのでは?と言うことらしい。

    レントゲンを見る限りたぶん(?)緊急性はないということで
    胃薬を出すと言うことだけど、ここでも
    先生曰く「ここ緊急だから薬も種類が無いんだよね」

    と言いながら市販薬でも販売している薬の強め版(ガスター)を
    出そうとしてきたので、もっと良いもの持っていると断る。
    痛みが酷いので痛み止めだけをもらう。

    とりあえず明日まだ痛みがある様ならかかりつけの病院に行くことを
    オススメしますと言われ終了。

    最後に「きっと大丈夫!」
    と、ありがたいお言葉を頂く(;・ω・)

    結局痛みが引くこともなく急性胃炎と言うことで処理された。
    しかもレントゲン写真差し上げますとか言われ持って帰ってくる(爆
    レントゲン写真貰ったの初めてだわ(;・ω・)

    貰った痛み止めをその場で飲み、帰宅しましたが痛み自体は
    無くならなかったけどなんとか寝付けることが出来、
    今日起きてみたら無事落ち着いてました(´ω`*)

    とりあえず本当に良かったわ。
    web拍手 by FC2

    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。