管理人の管理人による管理人の為の掃溜め。
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2


    カラコ2級テキストの3章終了
    2014年03月02日 (日) | 編集 |
    やっとカラコ2級公式テキストの3章が終了!
    本当なら2月に終わらせる予定だったので2日の遅れ発生(~_~;)

    まぁ、ほかの月より少ない2月で遅れが2日で済んだのは良い方かも。

    終わったこと自体はよいのですが、
    3章最後の『色彩の法的規制』がさっぱり分かりませんヽ(´Д`)ノ

    特にJIS関係!
    問題集では3ページも使って問題組まれてるくらいだから
    本試験では絶対ここから出る気がする(;´・ω・`)

    JISの番号と内容なんて30個も覚えられませーん(爆
    JISなんて使うときにハンドブック見れば良いんすよ!
    数年経てば内容変わったりするんだから…

    ということで、ほとんど斜め読みで諦める(爆

    でも「安全色と安全標識」は面白かった(゚∀゚*)

    安全色(赤・青・黄・緑)
    対比色(白・黒)

    赤 → 禁止区域や防火施設(禁煙、立ち入り禁止)
    青 → 指示(保護具着用)
    黄 → 危険位置(高温危険)
    緑 → 安全状態(非常口)

    あんまり意識しなかったけど言われてみるとその通りだった。

    で、この安全色と対比色を併せて縞模様にしたものを「安全マーキング」
    って言うらしい。
    たとえば、黄色(安全色)と黒(対比色)を使用した遮断機とか。

    あれって、危険色なのかと勝手に思ってた(^_^;

    更に、
    この安全色に黄赤と赤紫の2色を追加したJIS Z 9103もあります。
    さて、この2色は一体どこで使われているでしょうか?


    【2014/03/04追記】
    黄赤→危険または航海・航空の保安施設の明示
    赤紫→放射能を意味する

    だそうです。
    関連記事
    web拍手 by FC2


    テーマ:勉強
    ジャンル:学問・文化・芸術
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。