管理人の管理人による管理人の為の掃溜め。
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2


    やっと手に入れた虚構推理文庫版
    2016年01月07日 (木) | 編集 |
    去年の年末から時間があれば書店によって探していた
    虚構推理 (講談社文庫)」ですが
    本日やっと巡り会うことが出来、無事入手することが出来ました(´ω`*)
    画像 1378

    文庫版は2015/12月発行で新刊扱いされても良いはずなのに
    どこに行っても売ってないorz

    大きな書店ですら在庫を見かけることが出来ず、
    酷いときは検索機では「在庫有」なのに棚に行ってみるとないとか…
    本当に在庫に出会えなかった(;´д`)

    そして苦節1ヶ月
    ビル群の谷間にある小さな書店で発見しました(´ー`A;)
    な、長かった…

    で、こちらは以前ブログで紹介した
    虚構推理(1) (講談社コミックス月刊マガジン)」の原作小説。

    ちみなにラノベではなく挿絵など一切無い硬派な小説となってます(^_^;
    まぁ、そこは表紙を見て頂ければわかるかと…

    現状コミック版の虚構推理が2巻までしか出ていない、
    しかも次巻(3巻)は4月発売という、続きを待つには長すぎたので
    思い切って原作を購入してしまいました(^_^;

    早速序盤を読んでみましたが、ほぼコミックと一緒!
    正確にはコミックが小説と全く同じように作られていると
    言うことなんでしょうけど…
    台詞に関しては全く同じな気がする(・∀・;)

    でもこれはこれでとても面白い♪
    コミック版では表現されていないキャラクター達の心理描写などが
    小説版では書かれていますし、逆に文字だけではインパクトに
    欠ける部分をコミック版が上手く表現していたりと
    全く同じ構成だからこそ倍になって楽しめますね(´ω`*)

    九郎先輩はいつデレて琴子と呼び捨てになるのか今から楽しみ。


    関連記事
    web拍手 by FC2


    テーマ:日記
    ジャンル:小説・文学
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。