管理人の管理人による管理人の為の掃溜め。
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 by FC2


    やっと原因発見だけど…
    2016年02月22日 (月) | 編集 |
    定期の通院日。
    といっても持病の方ではなく最近浮上してきた肝臓関係の診察。

    前回は血液検査の結果が良くなっている傾向にあると言うことで
    少し様子見でしたが、今回は診察前にエコー検査をした結果

    胆嚢が萎縮し胆嚢の壁が厚くなっているとのこと。
    しかもどうやら立派な胆石もあるらしい(;・ω・)

    以前エコー検査したときは胆嚢が萎縮して中が見れない!
    ということでCT→MRIとなっても原因がいまいち分からない。
    だったのに、今回は1回のエコー検査でここまで分かるものなのかと…
    やはり専門医に診て貰うと違うのかな?

    まぁ、萎縮しているのはエコーする度、技師に
    「食事してきました?」と聞かれることからも間違いないけど。

    ということで、肝臓が原因かと思われていましたが
    真犯人は胆嚢だった模様((((;´・ω・`)))

    膵臓の数値が悪いのも
    「胆嚢から砂や石が胆汁と一緒に流れ出て膵臓付近で
    炎症を起こしている可能性が高い」ということらしい(;´д`)

    で、最終的に医師に言われたのは
    「手術での摘出をお勧めします」
    だった(((;゜Д゜)))

    萎縮してしまっていてほとんど機能してないので摘出してしまうのが
    1番とのこと。
    そのままにしていると炎症が広がりガンの可能性も高くなるし、
    他に持病もあるのでリスクは少なくしておいた方が良いと言うことから
    らしい。

    確かに言われてみればその通りだと思うけど、現実痛みもないし
    仕事関係もあるのでその場で返事はしないで次回返事することにして
    今回は終了しました。

    家に帰ってきて色々調べてみたところ
    やはり萎縮してしまうとほとんどが摘出みたいですね(´・ω・`)
    大体1週間くらいの入院で費用は15万ちょっとな感じ。

    うーん、どうしたものかなぁ…
    少し前に話題になった腹腔鏡手術というのが気になるのよね(;´д`)
    関連記事
    web拍手 by FC2


    テーマ:医療・病気・治療
    ジャンル:心と身体
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。